急速冷凍の新鮮な蟹を選びましょう

冷凍カニ

 

冷凍蟹ならどこで買っても一緒なのでは?と思ったら大間違い!
たとえ同じ場所で捕れた蟹であっても、急速冷凍されているかどうかによっても鮮度が全然違ってしまうんです。

 

実際に食べ比べてみればわかりますが、
捕ったあと時間がたってから冷凍したかには解凍後の身がパサパサ、
水分が出てしまってカニ本来のジューシーさもなくなってしまっています。

 

それに比べ、捕ってすぐに急速冷凍されたカニは身がプリプリで歯ごたえがあり、
蟹の甘み、旨みを余すところなく堪能することができるんですね。
水揚げ後のカニは非常に痛むのが早く、冷凍処理もスピード勝負。
旨みと歯ごたえをしっかり閉じ込めるために素早く冷凍する必要があります。

冷凍ボイル蟹の場合ですと、捕ってすぐにボイル、そして瞬時に冷凍処理をされた蟹が良いです。ですので、「浜茹で」といって、漁船から下ろした蟹をすぐに浜で茹でてしまう、という方法をとる卸業者が増えています。
当然、工場まで蟹を持ち帰るより鮮度が保たれた状態で私たちの手元に届けられることができるので、
ボイル蟹であれば「浜茹で」されたものが良いでしょう。

 

ところが、その「浜茹で」の更に上を行くボイル方法があるのです。
それが「船茹で」。漁船の上で、釣り上げた瞬間にボイルしてしまうというものです。
これぞ究極、最高の鮮度維持方法といえるでしょう。活きたままの蟹を速攻で茹で上げてしまう。そしてもちろん急速冷凍。
この2つの方法で蟹の鮮度を極限まで高めているのがこちらの蟹専門店です。↓

 

かに通販はこちら

 

こちらのお店をおすすめする理由は、なんといっても「おいしかったから。」これに尽きます。

 

 

 

もちろん、こちらのショップ「北国からの贈り物」はカスタマーレビューが高いことでも有名です。
ショップの特長をピックアップすると…

 

IMG

他では無い『フジツボ付き』のカニであること

フジツボが付いているかにというのは、
カニが脱皮してから時間が経っていることの証拠です。脱皮後、時間が経っているかには身入りもよく、
味も旨みがあるとされ、目利きの判断材料になっています。
しかし、見た目の悪さからはフジツボ付きのカニというのは敬遠されがちなんですね。
なので、ほとんどのショップでは、取り扱われることがないのですが、ここ「北国からの贈り物」では
そのフジツボ付きのカニを訳ありカニとして
低価格で安く購入することができるんです。

 

大手ネットショップで大賞受賞、実店舗もある安心感

  • 楽天市場において『ショップオブザイヤー』を5年連続受賞、
  • EC協議会の『ベストECショップ大賞』
  • 経済産業省推進事業『奨励賞企業』

など、数々の賞を受賞されており、北海道新千歳空港内の実店舗においても
空港内販売店トップクラスの売上実績のある、消費者にとっては安心できる販売店と言えます。

 

スマステ、モーニングバードなどテレビや雑誌で紹介

メディアでも訳ありカニを紹介されていました。(期間限定品のどでかタラバステーキなど…すぐに完売するので入荷直後を狙わないと買えません;;)これがまた、おいしそうに紹介するんですよね…

 

送料無料の商品が多い

本来、1,050円の送料がかかるんですが、私が食べた訳ありカニ(上記レビューを参照)は全て送料無料でした。
北海道からの空輸なので、送料ってけっこうばかにならないですからね。カニ自体が安くても送料が高かったらもともこもありません。

 

返品保証まで有る

これは驚いたんですが、食べ物なのに返品保証があると言うんだからすごいですよね。…返品したことはありませんが^^;
万が一身の詰まりが悪かったり、塩辛すぎたり、といったことがあれば返品できるようです。
それだけの自信があるということでしょう。

 

 

かに通販はこちら